kihohorimoto’s diary

自分らしく、楽しく素直にいこう

自分の本当に好きなことってなんやろ?その夢、本当に自分のしたいこと?

私の夢は、国際協力を行っている組織同士の仲の悪さを解決させるため

横の繋がりになりたい! そして世界を一つの仲間にしたい!

 

・・・・・と多くの人の前で目をキラキラさせてしゃべってました。

ですが・・・本当にこれは自分のしたいこと?

国際協力をすることはいいこと、というレッテルに踊らされてるだけかも

 

と最近考えてます。

みなさんの今抱いている夢は本当に自分がそうなりたいと思ったものですか?

 

自分の夢をそれにしているのは、

 

・親の望みに近いからですか

・親が喜び、周りのほとんどが反対しないからですか

・世間的に評判の良い仕事だからですか

・ときめくことはあきらめて現実を見ようとしているからですか

 

この質問を自分自身に問いかけて一緒に考えてほしいんです。

 

その夢の仕事をしている自分は心の底から楽しんでいますか、笑えていますか。

この質問の答えに少しでも戸惑うなら、

すこし寄り道をしてみてもいいのかなと思ってます。

 

私の夢は国際協力といういかにも良い貢献をしている感満載の夢。

その夢を話しているときの自分はキラキラしているし、

その自分も好き。

 

でもその仕事をしているとき、自分はつらくて大変だけどそこに充実感を感じている自分しかイメージできません。

 

ネット環境から離れずに常にどこかと仕事の話をしていて、

途上国や国際協力の本部を転々と忙しく駆け回る日々。

 

充実して楽しむというか、

変に充実しすぎて楽しいかどうかも考える余地のない自分が思い浮かびます。

 

なんか・・・今で言ったらブラック企業で務めているみたい。

 

今もっと好きなことがある

日本という人が静かな街を抜け出して、

世界でいろんなおもしろいことをしてはじけた自分でいたい、

 

毎日を幸せに仲間と過ごしたい、

身近な大好きな仲間と友達に貢献できていて、

支え合って絆を深めていく日々があればいい。

 

最近そこまで思ってしまうんです。

 

でもあつい議論に参加したら国際協力の難しさに魅力を感じていた自分になれるかも

そう思っています。

だから、国際協力についての議論などの機会にもっと参加して、

ほんとうに国際協力に自分は魅力をさほど感じていないのかを

見極めたいと思います。

 

ま!そっからどっちにしろ絶対海外に旅にでます。

 

と思い直した今日でした。