読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学で自分が昇格するのにみんな必死。エンジョイしてる?

私が気楽すぎるだけでしょうか。皆焦りばっか感じて楽しむこと忘れてませんか?

私は最近授業をもっとどうしたらおもしろくできるか、

 

授業が無い時間、大学でどうやって自分の好きなことをいっぱいするか、

 

帰ってから好きな友達と電話できるかな~♡

 

とかとか自分でわくわくすること考えながら、

行き帰りのバス一時間で音楽にのりのりになりながら考えてます。

 

でも周りを見ていると、会社通勤でつかれきったような学生がいっぱい。

特に一年生の中には、

自分の業績を早く積み上げないと。

周りに出遅れないようにしないと。

遊んでなんかいられない。

遊んでいるやつらを見下して進んでやる。そうじゃないときっと後悔するから。

と考えている方が多いようです。

 

たっしかに、業績かなり大事!キャリア大切!

むっちゃくちゃわかります!

ただ!ブラック企業のような学校で下積み生活を4年間もしてしまうのは、

私はいやです。

 

勉強したい、これを知りたい!そんな思いがあるなら大賛成です。

もし作業がイベント企画などのように華やかでなくても、

充分魅力的だと思います。

 

しかし、こんなん受けたって意味がない、使えない、おもしろくない。

そう思っているかたは何か自分で変えることが良いですよね。

 

このコメントはほぼ自分に言っているようなもんですね。

ということは、おそらく共感する方々も多いのではないでしょうか。

おもんない授業をどう変える!?

んーーーーーー。難題だ。

食べても何してもいいから私語はするな、とか

授業に関することであれば大いに議論してくれ、

という先生もいるようにスタイルは様々。

 

私の場合おもしろくないのは、とにかく静かにしてくれという先生。

 

確かに300人以上もの人が一緒の教室で話し始めたら

先生も声は聞こえない

クレームも多い。それはごもっとも・・・・・

 

ここで解決策が書いてあるのが大抵のブログだ!!!!!

しかーし!今回私は思い浮かばない!

授業をエンジョイする方法、考えます!

 

ではさようなら!(こういうスタイルも初心者のうちはありということでお許しください)ここまでひきつけておいてごめんなさいね

 

読んでいただいたみなさんありがとうございます。